2014年

6月

07日

第1回「からだ先生」講座が終わりました

本日、NPO法人からだフシギとしての初イベント、パパ向けの「からだ先生講座」の第1回目が世田谷の古民家mamasで行われました。

 

これは、イクメンパパにからだのことを学んでもらって、ご自分のお子さんや地域の子どもに、からだのことを教える先生になってください…というもの。

 

今日は総勢13組の親子に集まっていただいて、消化器系と筋骨格系の紙芝居や絵本、消化器Tシャツを使いながら、からだクイズも交えながら、2時間ほどの講座を行いました。

終了後には、からだのことをもっとご自分のお子さんや地域の子に教えてあげて下さい!という願いを込めて、認定証を手渡しさせて頂きました。

←認定証には、スタッフ力作の消しゴムはんこ入り!

 

少しずつ少しずつ、からだの知識をちゃんと持つ子どもたちが増えますように。

 

次回は6月21日に、第2回目を行う予定です。

 
「小腸の長さは、どのくらいでしょうか?」
「小腸の長さは、どのくらいでしょうか?」